ホーム > ビジネスで社会問題を解決するブログ > 【セミナー・レポート】2011年2月26日ソーシャル・イントラプレナー養成講座

【セミナー・レポート】2011年2月26日ソーシャル・イントラプレナー養成講座

こんにちは、GIFT-JAPAN事務局の玉沖貴子です。
先日2月26日(土)に、今年第一弾となるソーシャル・イントラプレナー養成講座を開催しました。

振り返ればちょうど一年前のなる2010年2月20日に、GIFT-JAPAN事務局として初めてソーシャル・イントラプレナーに関するセミナーを開催したのですが、昨年1年間で延べ200名ほどの方にご参加頂くことができました。

今回の講座の中では、通常の養成講座の内容に加えて、昨年ご参加頂いた方の中から実際にソーシャル・イントラプレナーとして活動を始められているテレビ東京の山田さんのお話しをお伺いするトークセッションも企画しました。


















ご自身が社内でCSR担当ではなかった所から、自発的にCSRに関する情報発信を展開され、自然と社内でCSR担当として認知されるまでになり、社内組織の発足を経て具体的な活動プランの策定にまで至る一連のお話には、現場で向き合われているからこその示唆に富んでいました。

実際に、講座に参加した多くの方にも大変参考になったご様子でした。

ちなみに、山田さんのトークからの私のキーランニングは以下の通りです。

①大局観の視点で捉える
大きな方向性として間違っていなければ、一つ一つの取り組みの進捗スピードに気を取られない。
待っていればタイミングは必ずやってくる。


②ネガティブな意見ほど尊重する
自分と異なる視点を持っている人の意見ほど貴重なものはなく、大いに活用する。


③本質的な理解・学びが重要
自分がどれだけ深く腹落ちしているかが、肝となってくる。
自分の言葉で語れるくらい咀嚼して理解することが大事。



どれも分かっているようで、本当に実行していくのは難しいことばかり。
それを着実に行動に移されている山田さんのご様子は、本当に見習いたいなと思いました。

このご参加者の方々の事例やノウハウの共有というのは、私自身がソーシャル・イントラプレナーのセミナーを企画した時から、やりたいなあと思っていたことの一つなので、1年後に実施することができとても嬉しかったです。

これからもビジネスを通じたソーシャルなチャレンジに取り組んでいらっしゃる方々を色々な形で取り上げて、こういった動きを広げていきたいと思います。


玉沖貴子
京都大学経済学部卒 トヨタ自動車(株)、(株)船井総合研究所を経て、現在(株)クレアンにてCSRコンサルティングに従事。さらにGift- japan事務局の一員として、BOPマーケット、ソーシャル・イントラプレナーに関する研究活動に取組む。

Trackback URL

コメントを投稿する

最新記事

2011年6月15日“The Social Intrapreneur “~欧米では次々にソーシャル・イントラプレナーに関する論文が発行!!
2011年3月4日【セミナー・レポート】2011年2月26日ソーシャル・イントラプレナー養成講座
2010年8月16日“The Social Intrapreneur – A Field Guide for Corporate Changemakers”: Social Intrapreneurに求められる特徴・スキルとは?
2010年5月28日BOPプロトコル その2 事前準備の段階
2010年5月19日BOPビジネス概論:市場を開拓する人材要件 その2
>>ビジネスで社会問題を解決するブログ一覧