ホーム > GIFT-Young Leaders Programme in Cambodia~カンボジアの水処理と給水システムの拡大に挑戦

GIFT-Young Leaders Programme in Cambodia~カンボジアの水処理と給水システムの拡大に挑戦

Global Young Leaders Programme (YLP) 他にはないユニークな企業幹部育成プログラムです。リーダーシップとビジネススキルを育成するだけではなく、アジアを舞台にした開発プロジェクトでビジネスによる解決策の創出に挑戦し、リーダーシップとビジネススキルを実践的に生かす経験をします。

GIFT-YLPのプログラムには世界各国から20人前後の参加者が集まり、座学とフィールドワークを中心に、対象となる国が抱える問題をビジネスを通じて解決する方法を立案します。

本プログラムに参加して得られるものは、

1)世界各国の若手ビジネスリーダー達との研鑽
2)成長を続ける新興市場でビジネスを成立させるために必要となるスキル
3)開催国となる地域の行政・企業・金融機関とのコネクション


などであり、過去のGIFT-YLP参加者は、ここで出会った人材・企業を通じてビジネスのフィールドを世界に広げています。

この度、第25回目を迎えるのYLPは2012年1月30日から2月11日まで、ロンドンに本拠地を置くAsia House と共同で、香港(Module 1)とカンボジア(Module 2)で開催されます。

Module 2のフィールドプロジェクトが開催されるカンボジアでは、同国初のベンチャーキャピタルであるDEVENCOと共に同国が直面している公衆衛生上の、かつ最も重要なインフラ問題を商業的に解決する方法を開発する予定です。

このフィールドプロジェクトでは、水処理と給水システムの開発に重要な投資機会を創出することを目的とし、参加者は、既存の小規模の業者に対し、マネジメントプロセスの標準化及び統合または改善を行う新しいビジネスモデルをプロデュースします。

Module2を通し、参加者は

  • アジアはもとより、ラテン・アメリカやアフリカのさまざまな新興市場にも関わる、カンボジアにおけるサービスの提供に関する新しいモデルに対するインサイト

  • 中小企業経営者や消費者、行政や潜在的投資家との会合を通しての同国の短期または中長期的な見通しに関する多様な視点

  • 既存のアプローチと新しいソーシャルモデルとの比較を通して得られる、将来の投資機会への理解

  • 集中的なビジネスプランニングのプロセスを通じたリーダーシップスタイル、特に、文化を超えてあるいは精通していない分野で効率的に連携する際に必要とされるソフト・スキルの改善

  • などを学ぶ予定です。

    【カンボジアの現状】



    カンボジアは過去10年間、ほぼ年10%のGDP成長率を遂げてきました。20世紀の大半にわたる内乱と戦争による荒廃の後、東南アジアの国々は復興の為に重要なステップを踏んできました。その中で、カンボジアはミレニアム開発目標を達成するための取り組み、特に、貧困削減、小児死亡率の低下、初等教育の普及などの分野で異例の発展を遂げました。

    こうした多くの分野での発展にも関わらず、清潔な水の利用は依然として人口のほとんどが、特に中心地の郊外にすむカンボジア人の80%が抱える問題です。世界銀行のWater and Sanitation Programmeによれば、2005年には5億ドル(GDPの7.2%)以上が不十分な公衆衛生の為に失われていると推定しています。安全な水の利用を含むこれらの基本的な公共サービスの供給はカンボジアの継続的な発展に不可欠の要素であり、また社会的事業やインパクトインベストメントのすばらしいビジネス機会と考えられています。

    DEVENCO とは

    DEVENCOはカンボジア初のベンチャーキャピタルであり投資顧問会社の一つです。同国の中小企業に対する融資制度が存在しなかった為、先見性のあるパートナーが集まり、様々な国々の多様なセクターで15年以上もの経験を有し、堅固な資本とアドバイザリーサービスを伴う優良なプロジェクトを創出してきました。

    DEVENCOの投資哲学はヘルスケアや廃棄物処理、農業など国の社会的また経済的発展に貢献するようなビジネスに専念するという信念に基づいています。



    プログラム概要


    期間2012年1月30日(月)~2月11日(土)
    場所Module 1/香港
    Module 2/カンボジア
    講師Mr. Chandran Nair (Global Institute For Tomorrow 設立者)  
    Mr. Eric Stryson (Global Institute For Tomorrow, Director) ※ページ2段目に記載 
    その他ゲスト講師
    カリキュラムModule 1 @香港 次世代リーダーのフレーム・ワークとスキル開発(座学)
    Module 2 @カンボジア ビジネスモデルの開発(フィールドワーク)
    ※各Moduleの詳細についてはコチラをご覧ください。
    対象者企業・団体の幹部候補生
    英語での業務遂行能力
    2~3年の職業経験
    費用USD12,500-. ※税抜き、お支払い時は日本円に換算してお支払い頂きます。 ※※ただし、日本~香港間の往復渡航費、査証取得費用、旅行保険は含まれていません。

    ※キャンセルポリシー等、より詳しい条件につきましては、コチラをご確認ください。




    gift@jobweb.co.jpに「GIFT-YLP:カンボジアプログラム参加希望」とメールをご送付ください。
    申し込み書類をご送付させていただきます。

    尚、より詳しい情報をご希望の方は、gift@jobweb.co.jpまでご連絡ください。過去にプログラムへ参加経験のあるスタッフから、プログラムの詳しい内容のご案内と皆様からのご質問・不明点へお答えさせていただきます。