ホーム > セミナー > GIFT-Young Leaders Programme in Vietnam〜ヴェトナムの農村地域で、手洗いの習慣を広めて公衆衛生の促進に挑戦


Global Young Leaders Programme(YLP)他にはないユニークな企業幹部育成プログラムです。リーダーシップとビジネススキルを育成するだけではなく、アジアを舞台にした開発プロジェクトでビジネスによる解決策の創出に挑戦し、リーダーシップとビジネススキルを実践的に生かす経験をします。

GIFT-YLPのプログラムには世界各国から40人近くの参加者が集まり、座学とフィールドワークを中心に、対象となる国が抱える問題をビジネスを通じて解決する方法を立案します。

本プログラムに参加して得られるものは、

1)世界各国の若手ビジネスリーダー達との交流
2)成長を続ける新興市場でビジネスを成立させるために必要となるスキル
3)開催国となる地域の行政・企業・金融機関とのコネクション


などであり、既に、GIFT-YLP参加者の中には、ここで出会った人材・企業を通じてビジネスのフィールドを世界に広げている企業も存在します。

今回のYLPは香港とヴェトナムのホーチミン市とその周辺農村地域で開催され、ヴェトナムの最も深刻な公衆衛生の問題にビジネスを通じての解決策の開発に挑戦します。参加者はヴェトナムの保健省とNGO、その他のビジネスパートナーと共同で、ヴェトナムの農村地域の家族の間に手洗いの習慣を広めること、新しい手洗いの装置の商品開発と物流システムを立案します。


ヴェトナム、カンボジア、ラオスの農村地域では、例えば、養鶏作業のあと、料理を作る前、食事の前、肉体労働の後、トイレの使用後や赤ちゃんのおむつを替えた後といった時でさえ、石けんで手を洗うというような衛生習慣がまだ当たり前のように行われていません。その為、鳥インフルエンザなどの感染を効果的に防ぐことができていません。ヴェトナムでは、保健省が農村地域での手洗いの促進と習慣を変えようと全国的なキャンペーンを開始しました。世界銀行のWater and Sanitation Programmeのヴェトナムの農村地域に関する調査によると、手洗いが習慣化されていない原因として、トイレや農作業所、キッチンの近くに石けんや洗面台といった基本的な手洗い用の設備が存在しないことがあげられており、各家庭に1つ以上の手洗い専用の設備が必要であることが強く提案されています。

事前調査では、ヴェトナムの風習に関係している重要なユーザーのニーズや習慣が特定されており、石けん付手洗い装置の普及に影響が予想されます。大手デザイン会社のIDEOが、手洗い装置のデザインと試作品の製造の委託を受けており、貧困の撲滅に取り組むNGO、IDEが手洗いステーションの周辺で実現可能生についての調査を委託されています。今回IDEの招きにより、GIFTと参加者は製造業者とサプライチェーンにおけるコスト分析と市場調査、商品化、このプロジェクトの財務予測の支援を行う予定です。


IDEO:
イノベーションとデザインの世界的なコンサルティング会社で、様々な課題に独自のプロセスでデザインを創り出している。そのデザインは単なる美しさや、かっこよさだけではなく、未来の社会的影響、環境などへの配慮が評価されている。

日本でも2009年にDESIGN TOUCH Exhibition〜夢を叶えるデザイン展〜という展示会を行い話題となった。

YLPの参加者はIDE とIDEOと共同で、この問題の様々な当事者の間の力関係を理解し、解決策を考えます。現地訪問で立案が予定されている計画は

  • IDEOが開発した試作品に基づき、その装置を製造する継続的な製造業者の分析と提案
  • 商品の適正な販売価格と、女性連合とその国内1億3000万人の女性ネットワークを活用した効率的な販売モデルの提案
  • 装置の製造と販売に必要な財務予測と目標市場に到達する現実的なスケージュールの策定
  • 装置がヴェトナム国民の健康と福祉に与えるポジティブな社会的、経済的インパクトの予測

このプロジェクトは社会的なニーズにビジネス的解決策をもたらすというユニークな機会となっています。さらに、代替装置がないため、ビジネス•マーケットの機会はヴェトナムの市場だけも2000万以上の手洗いステーションの需要が予測され、さらにカンボジアやラオスなどの近隣市場での成長も期待できます。

プログラム概要

期間2010年10月25日(月)~11月6日(土)
場所Module 1/香港
Module 2/ヴェトナム・ホーチミン市ならびに周辺農村地域
講師Mr. Chandran Nair (Global Institute For Tomorrow 設立者)  
Mr. Eric Stryson (Global Institute For Tomorrow, Director) ※ページ2段目に記載 
その他ゲスト講師
カリキュラムModule 1 @香港 次世代リーダーのフレーム・ワークとスキル開発(座学)
Module 2 @ヴェトナム・ホーチミン市 ビジネスモデルの開発(フィールドワーク)
※各Moduleの詳細についてはコチラをご覧ください。
対象者企業・団体の幹部候補生
英語での業務遂行能力
2~3年の職業経験
ソーシャル・イントラプレナーを目指している方
費用USD12,500-. ※税抜き、お支払い時は日本円に換算してお支払い頂きます。 ※※ただし、日本~香港間の往復渡航費、VISA、旅行保険は含まれていません。




gift@jobweb.co.jpに「GIFT-YLP:ベトナムプログラム参加希望」とメールをご送付ください。
申し込み書類をご送付させていただきます。

尚、より詳しい情報をご希望の方は、gift@jobweb.co.jpまでご連絡ください。過去にプログラムへ参加経験のあるスタッフから、プログラムの詳しい内容のご案内と皆様からのご質問・不明点へお答えさせていただきます。