ホーム > ソーシャルイントラプレナーについて

ソーシャルイントラプレナーについて

世界に起きている問題に、私たちは働きかけることができる


世の中には、様々な社会問題が溢れています。貧困、地球環境、教育、紛争…。
そういった問題を目にするたびに感じることは、私たち一人一人は



という事実です。

社会起業家として、社会問題を解決するために、企業やNPOを立ち上げる人がいます。
募金やボランティアを通じ、少しでも世界のために貢献する人がいます。
インターネットやメディアを通じて、メッセージを世界に伝える人がいます。
自分の生活や習慣を変えることで、世界に対して貢献する人がいます。

すべて素晴らしい活動です。確かに、私たちは無力ではありません。
私たちの活動のひとつひとつは世界に繋がっているのです。

できることから、やれることからはじめよう。
それが、私達がこのサイトを立ちあげたきっかけです。

ソーシャル・イントラプレナーとは


ひとりひとりが持つ僅かな力を、もし大きな力に変えることが出来たら…。
そんなことを考えていたときに出会ったのが、ソーシャル・イントラプレナーという考え方です。

ソーシャル・イントラプレナーとは、企業の内部にいて、企業の力を社会の問題解決とビジネスの発展に役立てる人。
社会問題を解決する社内起業家と呼んでもいいかもしれません。

ボーダフォン、コカ・コーラ、フォード、マイクロソフト。
世界的企業の多くで、ビジネスを通じ社会問題を解決する。という動きが生まれてきています。
これは、私たちが住む社会にとって、素晴らしい価値があるばかりでなく、企業にとっても新たなビジネスチャンスを生み出す取り組みなのです。

このサイトでは、ソーシャル・イントラプレナーをキーワードとして、様々な分析や提言を行っていきたいと考えています。
定期的にソーシャル・イントラプレナーの国内外の活躍事例や、ソーシャル・イントラプレナーになるために必要な力をつけるためのトレーニング・セミナーの場も設けていきます。


ソーシャル・イントラプレナーはビジネスチャンスも生み出す


日本国内の市場の伸びが鈍化し、停滞の時代が始まってからもう10数年がたちます。
ある種の閉塞感が日本全体を覆うようになっていますが、今我々が直面している社会問題は視点を変えれば大きなビジネスチャンスでもあると思うのです。

事業を成長させる一番のポイントは成長領域を見極め、進出すること。と言われています。
成長領域とは、多くの人が問題に思っていること、解決したいと願っていることでもあります。

社会起業家たちはまさにそういった点に目をつけ、様々な形で起業しているわけですが、これらの動きの多くは既存企業にいても出来るコトですし、今いる企業を動かすことは大変なことではありますが、社会により大きなインパクトを与える活動でもあります。

世界と日本が抱える社会問題をビジネスを通じて解決したい。
そのための助けとなるような「知」のインフラを提供したい。

それが私達の思いです。

ソーシャルイントラプレナーを育てるプログラム「GIFT-YLP」にご興味をお持ち頂けましたら、下記のボタンから資料をご請求ください。プログラム内容に関するお問い合わせもお気軽にどうぞ。
お問い合わせ、資料請求